ホームページに更新って必要?それとも必要ではない!?のブログ写真

ホームページに更新って必要?それとも必要ではない!?

現在、ホームーページをほとんどの企業が作っている時代です。
さて、ここで質問です。

「作ったら、そのまま放っておいていい!」と思っている方、
ぜひ最後までお読みください。

「もちろん、そんなことはない、ちゃんと更新しないと!」
と思っている方も、あなたのホームページが売上につながる大切な情報をお伝えしていますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

ホームページはインタネットの営業マン!

ホームページを作るまでは、「こんな情報が必要だな。」など一生懸命考えますよね。
でも、いざ作ってしまうと、気が抜けてしまうというか安心しきってしまって、ほったらかしの状態になってしまっているようです。

もし、自分が別のホームページを見たときに、新着情報が数年も前の情報だったり、変更事項や写真などの変更されていなかったりすると、「な~んだ!」と思ってすぐに離脱してしまいますよね。離脱だけならまだしも、もう二度と見ないってことも・・・。
お客様にとって訪れる価値のないものは、=アクセスがないホームページということになります。

反対に、最新の情報こまめに掲載され、お客様にとって知りたい情報が手に取るようにしてわかるホームページがあったら、何回でも見に来ます。

自分だったら、どのホームページを見たいと思うか、どんな情報があったら嬉しいと思うか、を考えると自ずと答えはでると思います。

積極的な情報発信から、信頼感と活発な営業姿勢が伝わってくる。
ホームページは、インターネットの営業マン!といっても大げさではないのかも!

どんな更新をしたいいのか?

とはいっても、どんなことを更新したらいいのかって迷いますよね。

まずは、最新情報を更新しましょう。
営業時間の変更やブログ更新のお知らせ、イベントのお知らせなど、最新情報は必ずあると思います。

そしてその次に変更はないでしょうか?
長いこと更新していないホームページの場合、情報の変化はあると思います。
例えば、飲食店などでは、メニューが変更になったとか、季節ごとにメインメニューも変わるはずです。
他には、写真を差し替えたり文章の表現を変えたりなど、もしお客様が来られた時にホームページの情報と違っていたら信頼を損なってしまいます。

そして重要などが「SEO」です。
SEOとは、GoogleやYahooのような検索機能を備えたサイトで上位表示させるための取り組みのことです。

GoogleやYahooで検索したときに、何ページまで見るか。
通常、2~3ページぐらいといわれています。上位にあればあるほど、クリック率も高いというわけです。
そのために行う対策が「SEO」になります。

さてSEOの大切さはわかっても、何をしたらいいのでしょう。
例えば、「ホームページを作ろう」と思ったときに制作会社を探そうとします。そのときに、どういうキーワードで検索しますか?
「ホームページ 制作会社 愛媛」などといったキーワードで検索すると思います。
その時に、ホームページの文章にそのキーワードがなかったら・・・・。
検索はヒットしないということになります。

「では、キーワードをたくさん入れたらいいのね!」
と思った方、それは間違いです。
たくさん入れすぎると、今度はスパムとGoogleなどが判断してしまいます。

ホームページの困りごとはwebboxで”まるっ”と解決!

大丈夫です。弊社にお任せください。
弊社では、ホームページの保守・メンテナンス「webbox」で、ホームページの更新・運用を行っています。そしてただの更新の作業だけにとどまらず、アクセス解析などきちんとしたデータをもとに、様々なご提案を行っています。
ホームページの困りごとはwebboxで”まるっ”と解決!
ぜひご相談ください。

ビジネスに強いホームページに

小さくはじめて大きく育てる。
ホームページの更新は、大切なことです。

更新を行うと、アクセス数も増える。
アクセス数も増えると、売り上げやお問い合わせ、新しい商談も増えることに繋がります。
ビジネスに強いホームページにしましょう。