受注管理システム概要

農業や林業などの一次産業も人材不足による効率化が求められる時代です。
近年、一次産業の方は組合などの小規模な組織を結成して、個人では大変な受注や供給のバランスを取っております。
統括管理の作業を軽減するため、原価計算や請求書の発行など統括管理するシステムです。

受注管理システムの5つ特徴

一元管理による業務効率化
販売までの工程を管理し、業務の効率化を図ります。売上や売掛の管理、顧客情報の管理を行い、販売支援ができます。また、正確な在庫・原価管理を行うことで売上や利益を可視化し、戦略的な経営が可能です。
入力ミスやヒューマンエラーの軽減
予め、お客様の専用のデータベースを構築することにより各工程で情報を引き継ぐことで入力間違いなどのミスを減らことが可能です。
データ活用
蓄積されたデータなどは、他のシステムと連動できるようにCSV 形式などのExcelデータで出力可能です。
クラウドサービスによるサービス提供
クラウドサービスによる基盤構築を基本としているため、端末依存がなく、お客様のご要望に合わせた対応が可能です。
※もちろんオンプレミスでの構築も可能です。詳しくは弊社スタッフまでお問い合わせください。
経験豊富な技術者によるOEMに対応
一次産業の各企業様毎にオリジナルな工程が多く、通常のパッケージソフトではなかなか、工程に合わないなども多いですが、弊社でも経験豊富なディレクターが現場スタッフと密な打ち合わせを行い、お客様にあった最適のシステムにカスタマイズ致します。

webboxによるサポート体制

webboxという、保守メンテナンスサポートをご利用頂くことで導入の支援はもちろん、運用のサポートを行っております。

  1. 導入支援(システム説明及び研修会)
  2. 運営サポート
  3. セキュリティなどの保守サポート
  4. 業務支援コンサルティング
webboxの詳細はこちら

弊社へのweb制作やコンサルティングのご相談、お見積の依頼などは下記の電話番号、またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

電話:089-906-5129
受付時間 : 土日祝日を除く平日10:00~18:00
メールフォーム